復職に向けた第一歩!精神病院のデイケアに参加してみた

話し合いをする人々 心と仕事

現在、双極性障害で休職中の私ですが寛解も近いようなので復職に向けて以下の課題に取り組んでいます。

  • 体力づくり:ウォーキング
  • 生活リズムの改善:デイケア
  • 事務作業のリハビリ:ブログ

 

ユカ
ユカ

できそうなとこからコツコツ取り組んでるよ

 

ジュン
ジュン

じゃあ、デイケアには参加してみたのですか?

 

テーマ

職場復帰に向けて精神病院のデイケアに参加してみてどうだったか、費用面も含めて感想を語ります

こんな人にオススメ

デイケアに興味がある、参加しようか悩んでいる方

デイケアとは?

作業活動やグループ活動を通じて、規則正しい生活を身に着けたり、人との付き合い方を学んだり、それぞれ目標は違いますが家事や就職に向けての練習をする場所です。

就職や職場復帰を目標にしている方ばかりではないので、プログラムも誰もが参加できるようなレクリエーションが主体となっています。

 

ジュン
ジュン

どんなプログラムがあるのかな?

 

ユカ
ユカ

私が通っているところはダーツや体操、お絵かき、パズル、買い物とか色々あるよ

 

1日のスケジュール

私の通っている施設では1日6時間の活動に参加するデイケア1日3時間、午前の部か午後の部を選んで参加するショートケアがあります。

朝は体調が良くないことが多いし、午前中から終日参加となるとハードル高めで気が重かったのですが、そんなことないのでデイケアデビューもスムーズにできました。

それにプログラムも午前と午後で違うので、自分が参加したいプログラムだけ選んでいけるのもいいですね^^

 

ジュン
ジュン

ユカ氏はどんなプログラムなら参加したいんですか?

 

ユカ
ユカ

パズルとかお絵かきとかが好きなのでソレだけ選んでいく予定

 

ジュン
ジュン

体力づくりを兼ねてスポーツ系のプログラムにも参加されては?

 

ユカ
ユカ

それもいいかもね!

 

費用について

私が通っている施設は公的医療保険で3割の負担の場合デイケアだと2,000円弱ショートケアはその半額の1,000円です。

 

ジュン
ジュン

参加する回数が多いと負担も大きくなりますね

 

ユカ
ユカ

負担を軽くするために自立支援医療費受給者証を申請したよ!

 

自立支援医療費受給者証とは?

自立支援医療費受給者証(以下、受給者証)は自立支援医療費制度に申請、承認されると交付されます。

受給者証の有効期間は1年なので2年目以降も自立支援医療を受けたい場合は更新が必要になります。

 

自立支援医療制度について

心身の障害を除去・軽減するための医療について、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度のこと。

精神通院医療の場合、統合失調症や躁鬱病等の精神障害により通院(外来、外来での投薬、デイケア、訪問看護等)による治療を続ける必要がある方が対象となります。

 

厚生労働省のホームページ「自立支援医療」にどのような制度か詳細が掲載されていますので興味がある方はどうぞ。

 

ジュン
ジュン

制度のことは分かりました

 

ユカ
ユカ

さすが理解が早い!

 

ジュン
ジュン

受給者証を活用すると、どのくらい負担が軽減されるんですか?

 

ユカ
ユカ

さすが守銭奴!

 

医療費負担の軽減額は?

受給者証に記載された医療機関で受給者証上限額管理票を提示すると、公的医療保険で3割の医療費負担1割に軽減されます。

 

ジュン
ジュン

1割って大きい。上限額管理票があるってことは支払い上限もあるんですね!

 

ユカ
ユカ

鋭い!

 

費用が高額な治療を長期にわたり継続しなければならないケースが多い精神疾患の場合1 か月当たりの負担額世帯(通院する方と同じ公的医療保険に加入している方)の所得に応じて上限が設定され、1割の負担が過大なものとならないようになっています。

 

所得に応じた負担上限額について

例えば、市町村民税が課税対象以上~3,3000円未満の場合だと1か月の負担上限額は5,000円。

詳しくは厚生労働省ホームページ「自立支援医療における利用者負担の基本的な枠組み」に記載されています。

 

ジュン
ジュン

1割の負担もしくは所得に応じた負担上限額でデイケアに通えるってことですね!

 

ユカ
ユカ

そのとおり!

 

私自身、デイケアを紹介された際、医療費の負担がきついと病院に相談したら、自立支援医療費制度の活用を提案されました。

費用が気になる方は掛かりつけの病院に相談してみることをオススメします!

 

ジュン
ジュン

この制度を活用したらデイケアにも積極的に参加できますね!

 

ユカ
ユカ

だけど、申請しない人もいる

 

ジュン
ジュン

なぜ!?

 

自立支援医療制度を利用しない理由

自立支援医療制度は、外来、外来での投薬、デイケアなど精神疾患の治療にかかる医療費の自己負担額をかなり抑えることができます。

ですが、精神疾患を知人に知られたくないからとこの制度を利用しない人も中にはいます。

申請先が市町村の担当窓口なので気持ちは分かります。

田舎だと余計人の目を気になりますからね。

 

ジュン
ジュン

ユカ氏も気になりましたか?

 

ユカ
ユカ

まぁね、再発するまでは職場でもジュン君にも隠してたし、万が一でもバレるリスクがあるなら使いたくないと思ってた。

 

とはいえ、デイケアに継続的に通うとなると医療費が高くなりますし、個人的には活用することをオススメします。

 

デイケアに参加して分かったこと

いきなり午前の部に参加する勇気がなかったので、比較的調子が良い午後のショートケアから参加。

午後のプログラムはクロスワードパズルの団体戦。

 

ジュン
ジュン

クロスワードなのに団体戦?

 

ユカ
ユカ

うん、私も初めてやった

 

3~4人で構成されたチームに分かれ、1つのクロスワードパズルをチームメイトと一緒に考えながら解いていくというもの。

とても簡単なようだけど、普段ほぼ一人でいる私は上手く話せず困りました。

 

長期間、他者との交流がないと接し方を忘れてしまうものなんだと痛感

Twitterと違って相手の表情・声・感情がダイレクトに伝わるので結構しんどい

今回、参加してみて、デイケアやショートケアは人との交流に慣れるにはいい練習の場になりそうだと感じました。

自立支援医療費受給者証の申請したので医療費の負担も少ないし、今後もどんどん参加したいと考えてます。

 

おわりに

正直、生活リズムの改善以外はそんなに期待していませんでした。

しかし、老若男女いろんな人が参加しているので人との接し方を練習する場としては最適な環境だと実感。

今後も積極的に参加する予定なので新しい発見があったらまた紹介します。

 

ジュン
ジュン

実社会でも働き盛りの人とばかり接するわけではありませんからね

 

ユカ
ユカ

いろんな人と交流できる場所ってポイント高いなって感じたわ!

タイトルとURLをコピーしました